Kikiのつぶやき


日記代わりにつぶやいてます
by KikiVicky
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

コスタリカにいった訳

さて、「なんでコスタリカなの?」と聞かれます。

実は、私、小学校5年生のときから、とてもとても、行きたい国でした。

小学校5年生のある日、私はすっかりおなじみの父に連れられて、つくば万博にいきました。思いっきり平日で、父の勤めていた会社の創立記念日。父曰く「学校なんかいっている場合じゃない、さぼれ」ってなわけです。

で、行った訳ですが、広い広い会場で、しかも父とは仲が悪いのでけんかばかり(笑)ぶーぶーいいながら、それでもできるだけいきたいところを父を連れまわしていたのですが、途中でぐったりしてしまいました。そして、飛び込んだのが、「世界各国館」みたいなパビリオン。

ぼけ~っと歩いていると、あるブースにいるおにいさんが「コーヒー飲みませんか?」と声をかけてきました。浅黒い肌をしたそのおにいさん、「つかれちゃいましたか?」とニコニコ話し掛けてくれます。まだ小学生だった私は、コーヒーなんてそれほど飲みたくなかったのですが、喉はかわいていたので、言われるままに紙コップをうけとりました。

そしたら・・・おいしかったのです、そのコーヒー。「おいしい!」「それはよかったです」とおにいさんニッコリ。父も気に入ったのか、おかわりまでしています。

ブースには「コスタリカ」と書いてありました。「コスタリカってなんですか?」とたずねた私に、おにいさんは笑いながら答えてくれました。「私の住んでいる国の名前です。大きくなったら、ぜひきてくださいね」

そのときは、どこにあるかもしらなかったけれど、家に帰って地図を調べたら、中米にある小さな国であることが分かりました。

それからも、時々耳にしていたこの国の名前。今回、ダンナさまが10日間連続で休めるから、遠くにいこう!という話になり、私が強く推して実現した今回の旅行。旅先で、それほどコスタリカの人々と触れ合うことはできませんでしたが、それでも出会った人たちは、素敵な笑顔をみせてくれました。

また、いけたらいいな、と思います。
[PR]
by KikiVicky | 2005-09-24 15:49 | おでかけ
<< 今回お世話になったところのメモ コスタリカ日誌~8-10日目 >>


スイーツ&カフェ
モンサンクレール
おいしい、幸せ、それだけです
パティスリープラネッツ
東京23区内北部、いちおしパティスリー
t-break
おいしい紅茶を通販で
タグ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
[探索記]北2-11・1..
from ぐるぐる高円寺
アピシウス [有楽町]
from 東京+α美食☆探検記
銀座アピシウスにて、3年..
from サムスル渡邉裕晃:社長ブログ
本むら庵@荻窪本店
from 大江戸蕎麦日記
自分を変えるということ。
from ソーホー・ジャパンの小ネタ通信
#002 餃子専門店 赤..
from 餃子-魁☆餃子塾
斜線制限 用途地域
from 福祉住環境コーディネータ..
福島市不動産
from 福島市不動産案内
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧