Kikiのつぶやき


日記代わりにつぶやいてます
by KikiVicky
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ケーク・クリスティヤー

久しぶりに作りました。いかにも、手作り菓子という感じのものです。かなり、アバウト(笑)
d0057811_2332815.jpg
バター、砂糖、はちみつ、卵黄をあわせた中に、空焼きしたピーカンナッツと刻んだチョコレートをいれて粉とあわせ、型にいれて焼きます。私はちょっと焦げたくらいが好きなんですが、ダンナさまはもう少し香ばしさが控えめのほうが好きなようです。

クリスティヤーは「かりかりした」という意味だとききました。クリスピーってことですかね?
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-29 23:03 | てづくり

れんこん菓子 西湖 by 紫野和久傳

洋菓子ばかり作っているせいか、どうも最近、和菓子がおいしくて仕方ありません(笑)

週末は友人と二人で銀ブラ。ランチのほかに立ち寄ったのは、「茶・銀座」。すぐ左で超行列をなしているピエールマルコリーニを横目に、店内へ。ここは、静岡のうおがし銘茶という会社が開いているスペースで、1Fは販売店舗(ぱっと見、スタンディングバーに見えるのが面白い)で、2F、3Fは、ちょっとたのしいまったりスペース。
3Fはお抹茶がいただけるそうですが、この日は2Fの煎茶スペースへ。1Fで500円の喫茶券を購入して階段をあがると、壁に沿って茶店のベンチがあるような面白いつくり。席に着くと、まずは口の中をさっぱりさせるための日本酒。そのあと煎茶の一番を出していただけます。この日は、梅のお菓子を頂き、そのあとで二番を。周りは一人で本を読んでいる方もいらっしゃったり、これはなかなか、いいスペースです。日本茶はとてもおいしいものをいただけました。気に入ったら1階で買って帰るのもよさそうです。
d0057811_22563535.jpgそしてこの日、友人に頂いたのが、タイトルのお菓子。なかなか面白い!不思議な弾力があって、とってもさっぱりとした味。れんこんと和三盆で作ったというこのシンプルななかにもクセのありそうなお菓子、とっても気に入ってしまいました。いくらでも食べられそう・・・。笹に包まれていて見た目も素敵!お使い物にもいいですね!
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-29 23:00 | ぐるめ

サロン・ド・ショコラ

2年ぶりに、サロン・ド・ショコラへ行ってきました。

正直、今のサロン・ド・ショコラには疑問をもっています。なんだか、デパートの収益を上げるためのイベントと化していて、高いチョコレートが投売りされているのは、哀しくすらあります。

ですが、一応、お菓子に関するお仕事もしているし、パッケージの勉強も兼ねて・・と思っていったのですが、やっぱり、なんだか・・・でした。

せっかくなので、テイスティングという名目で作られているカフェコーナーで、945円の、25種の中から3種選べて、ドリンクがつくセットを試してみました。チョコレートは、そりゃおいしいものなのですが・・・

コーヒーがまずいのは、これいかに
作りが、まるで大学の学園祭の喫茶室のような状況なのは、またこれいかに。

せっかくのチョコが、台無しでした。口の中に、まずいコーヒーの味が残っている状況で食べるほど、気分の悪いものはありません。一粒400円近いものを3種も出すんだからコーヒーまずくて当然だという考えなら、もっと堂々と価格をあげて、いいものを出すべき。チョコたべれりゃいいんでしょ、といわんばかりの姿勢が、本当にがっかりさせられました。

というわけで、そんな状況で食べたチョコのこまかい感想はやめます・・・

ひとつだけいえることは、日本では日本のチョコがおいしいよ、ということ。
ヨーロッパのチョコレートは、ガナッシュに対してのコーティングの厚みが結構あるので、ちょっとしつこく感じます。半分くらいかじって見比べると、違いがわかって面白いですよ♪
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-27 23:30 | ぐるめ

わたせせいぞう展

先日、大丸で開催していた、「わたせせいぞう展」に行ってまいりました。

私は、普通なんですが、うちのダンナさまは、この方の絵が大好き。実は共通の趣味であるジグゾーパズルも、彼が作って持っていたのは、ぜ~~~んぶ、この方のものでした。

原画がかなり多く展示されていて、普通の絵とは違う、サインペンと印刷の融合のようなイラストは、とても興味深いものでした。

こういったイラストレーターの方の展示会は、最後に必ず販売ブースがあるのですが、見ると、シルクスクリーンの小さい作品は、ついつい欲しくなっちゃいます(笑)でも、どこに飾るの、パズルも飾る場所ないでしょっと自分に言い聞かせつつ、帰路につきました。

引っ越してから、結局パズルたちは物置にいれてしまって、未だどこに飾るか検討中という名目の元、出さずじまい。せっかくたくさんあるんだから、季節を感じさせるものを飾ろうね、と二人で話しながら帰ってきたのに、数日経過、いまだ何もせず・・・・もったいない(爆)
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-25 01:43 | おでかけ

寒空のディズニーシー

雪の翌日、いってきちゃいました、舞浜。

いや~、さむかった!

そして、雪の影響で、おめあてのレイジング・スピリッツがとまってた!

でも、センター・オブ・ジ・アースなど大物に、全部2回ずつのった(笑)
だって、がらがらなんだもん。

寒い日でも、それなりに楽しめます♪
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-23 00:01 | おでかけ

こたつが壊れました

そりゃぁ、もう大騒ぎさ。よりによってこの寒いときに!10年以上使用された、ダンナさまの婿入り道具のこたつが、お亡くなりです。

そして、その二日後に、東京は雪ふったさ! さぁ大変!

いえね、別に暖房はあるんです。ファンヒーターもエアコンも。で・も・!ふたりとも

「こたつが大好き!!!」

なんですのよ。


こまったなぁ。買い換えるか・・・ということで電気屋へ。そしたら、今って、中の電器のところだけあるのねぇ(え、昔からある?)あわてて適当なのを買うのもなんなので、まぁもう一回頑張ってみるかということで中のユニットだけお買い上げ。

そして、ダンナさま、格闘中。ただ変えればいいかと思ったら、多少サイズがあわず、ノコギリまで出動してました。でも、ようやく完成の模様。う~ん、便利な理系男性♪(と、また誤解をうむ発言をしてみる)
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-22 00:08 | ダーリンは技術屋さん

TEA MARKET Gclef@高円寺

一昨年の秋頃、オープンした紅茶のお店。
ここは、子どものころからず~っとあった本屋さんがお店をしめて、その後に出来たお店。隣は魚屋さんだし、定着するんかいな?と心配してましたが、意外や意外、かなり人気のお店となっております。
d0057811_0143261.jpg
高円寺にしては、かなり高めの料金設定ではありますが、大変おいしい紅茶がいただけるし(フレーバーティーがないところが、個人的には気に入っています)、フードも紅茶にあったもののみ提供、というスタイルでブレが(今のところ)ないので、安心していけます。
たまに、平日お休みのときに一人でお茶をしたりもしますが、休日はダンナさまと二人でいきます。今日は、ダンナさまはヌワラエリヤのアイスティー、私は紅茶のパフェをセレクト。

d0057811_0145695.jpgヌワラエリヤは、ダンナさま曰く「薫りがうすい、といってもないわけじゃない。ちょっと難しいかな~」とのこと。シンプルな茶葉ですもんね。ホットの方が薫りがたつかな?
で、紅茶のパフェ!今回2回目だったのですが、これ、かなりヒットなんです。かりかりのワッフルや紅茶のムース(ちょっとアニス風味)、紅茶のゼリー、紅茶のアイスがたっぷり入っていて、とってもおいしい。もし高円寺に来ることがあったら、ぜひ試していただきたい一品です。

TEA MARKET Gclef 高円寺店(吉祥寺が本店ですが、そちらは販売のみとのこと)
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-16 00:17 | ぐるめ

最近のドラマ事情

元々、あまりドラマを見ない人なのですが、ここんところ、あまりにもリメイクとか、昔のをひっぱりだしたようなのが多くて、ますます見る気にならなかったりして・・・^^;;

でも、やっぱり話題にはのぼりますよね。「けものみち」とか「白夜行」とか・・・「けものみち」はちょっと興味あったのですが、どうやら原作を今風に置き換えているみたいなので、反対に見る気がなくなってしまいました。「白夜行」は、キャスティングがあまりにもイメージと違うので、却下;-p
「西遊記」は、論外・・・・視聴率は高かったみたいですけど、見ようとも思えなかった・・・私って、頭固い?

今日は、職場で「白夜行」の話になりました。どうやら、いきなり最後(最期、とすべきか)から始まったらしいですね。東野圭吾氏の作品は、最後が結構あっけないのが多いなぁ・・と思っています。「美しき凶器」とか・・・私が読んだ作品がかもしれませんが、ものすごい細かいパズルのピースを組み立てていって、でも最後これ?っていう・・・・読んでいるときは、どんどん読み進んでいく勢いがあってそれなりに面白いのですが、あまりにも情報が組み込まれていて、登場人物の心情があまり描かれてないというか、思い込みで突き進む部分も多いというか・・・・何か、どうなったのよこの人?っていう、途中で放り出される人物が多いというか・・・・・結論から言うと、あまり好きでないというか(笑)まぁ「白夜行」は、私がうまれた1973年が起点になっている話で、そういう楽しみ方をして読んだ記憶があります。もう一度読んだら、また新しい魅力を発見できるかな・・・

で、こういう類の小説で、一番面白かったのは何か、と問われれば、やっぱり宮部みゆき氏の「火車」かな、と。現代に起こりうる犯罪を扱ったもので、この作品ほど、リアルに怖くて切なくて哀しくて、というものはなかったです。とはいえ、もう10年前に読んだものなので、今だとまた、違った印象をうけるかもしれません。
あと、何気に面白い推理小説として、私は「罪と罰」をあげたい!名作として読んだら全然面白くなかったのに、サスペンスとして読んだら、これがなかなか、駆け引き、面白いんですよね!1日に1日分を読んで、一週間で読み終えるのが、おすすめの読み方です。この読み方は、江川卓氏(野球選手ではなく、ロシア文学者です。数年前に亡くなられてしまいました)の「謎解き罪と罰」という本に書いてあったもので、本の読み方はいろいろあることを教えられました。

お正月休み中は、好きな藤本ひとみ氏の「マリー・アントワネットの遺言」を読みきりました。なかなかでした。歴史小説と推理小説が好きな私には、どストライクなんです、藤本氏。
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-14 02:24 | おもうこと

ブリオッシュ

d0057811_0263060.jpg久しぶりに、ブリオッシュを焼きました。
形も遊んで3種類。一番よくある、小さい丸が上にのっているブリオッシュの形は、僧侶をあらわしたものといわれているのはご存知ですか?よ~くみると、頭を垂れているように、みえなくも・・・ない?!
実は、パン生地はあまりいじらないほうがおいしいので、ただ丸めただけのが一番よかったりします(笑)
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-13 00:27 | てづくり

時の流れは早いもので

お正月明けから留守にしていたので、3日以降に配達された年賀状を今日受け取りました
(長期留守にするときは、必ず郵便はとめることにしています)

で、仕事から帰って、1枚ずつ眺めていたのですが、その中に、かつての教え子からのメッセージが。

「4月から〇〇銀行に勤めることになりました!」

・・・・え???

私の中では、彼女はまだ中学生だったのですが、そうか、高校、短大と進んで、もう就職の年なのか・・・

この学年は、私が初めて高校受験まで1年以上つきあった生徒たちでした。ということは、あの子も専門学校だったから就職かな、とか、現役で4年制大学に行った子は3年になるのか、とか、なんだか思いをはせてしまいました。
[PR]
by KikiVicky | 2006-01-11 00:41 | おもうこと


スイーツ&カフェ
モンサンクレール
おいしい、幸せ、それだけです
パティスリープラネッツ
東京23区内北部、いちおしパティスリー
t-break
おいしい紅茶を通販で
タグ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
[探索記]北2-11・1..
from ぐるぐる高円寺
アピシウス [有楽町]
from 東京+α美食☆探検記
銀座アピシウスにて、3年..
from サムスル渡邉裕晃:社長ブログ
本むら庵@荻窪本店
from 大江戸蕎麦日記
自分を変えるということ。
from ソーホー・ジャパンの小ネタ通信
#002 餃子専門店 赤..
from 餃子-魁☆餃子塾
斜線制限 用途地域
from 福祉住環境コーディネータ..
福島市不動産
from 福島市不動産案内
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧