Kikiのつぶやき


日記代わりにつぶやいてます
by KikiVicky
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

タグ:高円寺界隈 ( 14 ) タグの人気記事

むげん堂アジアンママ@高円寺

だいぶ前にも、ちょこっと書いた、アジアンママ。
アジアン雑貨・衣類で有名な、むげん堂プロデュースのダイニングです。
きっと、高円寺って、こういうところだっていう、店なんだと思います。
d0057811_20584792.jpg

土曜日かな?の始発までオールナイト!という日以外は、「高円寺にしては」すごく大人な感じ。店員さんが、きちんとしていて、食事もおいしく、ゆっくり楽しめます。

つっこみポイントがたくさんあります。
例えば、メニューをあけると、こんな風に・・・
d0057811_20593633.jpg

のみすぎあんしん?ほかに、養命酒がひとり1杯、無料です(笑)

食事の方は、アジア各地のものって感じ。化学調味料をできるだけ使わないとか、こだわりも随所に。
あ、もしかして、私は、タイで食べるタイ料理は好き、というタイプなので、パクチーだのかわった調味料だの好きなので大丈夫だけど、食べなれない人には、ここの味って、ちょっときつかったりもするのかな・・・と今おもいました。

エビがはいったタイ風のピリ辛サラダ。おいしい!ちゃんと現地の調味料をつかっているのが、うれしいです。この日は、トムヤムクンも注文。おいしかった。
d0057811_2133432.jpg

こちらは沖縄そば。テーブルに色々調味料が置かれているので、アレンジするのもまた楽しい。
d0057811_2134378.jpg

インド風ピザ。カレー味で、ボリュームたっぷり♪
d0057811_2135252.jpg

ほかにアルコールも、焼酎を中心にすごく充実。狭い店なので、2~4人くらいでいくのがいいです。いつも混んでいるので、お早めに!
[PR]
by kikivicky | 2006-09-03 21:03 | ぐるめ

ぼちぼち@高円寺

高円寺には、お好み焼き屋もたくさんあります。

家で焼くのもおいしいですが、二人だと、結局食べきれずに冷凍したりして、なんだかいまいち・・・・以前はよくやっていたのですが、高円寺に引っ越してきてからは、とんとやらず。外で食べてばかりいます(笑)

その中でも、私たちのお気に入りは、「ぼちぼち」! 実は、とある俳優さんがオーナーのチェーン系(HPみればのってます)。高円寺は直営ではなくのれんわけの店舗なのですが、とってもおいしいです!

お気に入りの点は、自分では絶対にやらないだろうな、という組み合わせや、ボリューム、一品料理の数々、どれもおいしいということ。そして店員さんの態度もとってもいいです。ダンナさま曰く、飲み物のお代わりを促すタイミングが最高なのだそうで(笑)キンキンに冷えたビールをくいくい飲んでいます。

2週間ほど前にいったとき、何枚か写真を撮ってみました。

イカが入ったサラダ。ピリ辛でおいしい!
d0057811_22123022.jpg


夏限定のゴーヤスパム!沖縄っぽい?!ちょっとしょっぱいですが、ドリンクがすすみます!
d0057811_2213278.jpg


そしてメインのお好み焼き!この日は納豆モダン焼き!
最初はもちろん丸く焼いて出していただいたのですが、あまりにおいしそうで、カットしてしまい、はっときがついて写真をとったので、微妙・・・・焼いてくださった方、ごめんなさい(>o<)

d0057811_221494.jpg


納豆モダンって、絶対に大阪の人、やらなさそうでしょ?(笑)でもこれ、くせになります。すんごいおいしいですよ、納豆好きにはたまらない!中からとろーんねばーんと納豆が・・・まわりはふんわり、皮はぱりっと・・・・おいすい~~

お近くにある方は、ぜひ♪ 店舗によって多少違うとは思いますが、おすすめですよ。
[PR]
by kikivicky | 2006-08-21 22:15 | ぐるめ

AND'ON@高円寺

以前にも、書いた気がするのですが、まともに写真を撮ったので。

行ったのはかなり久しぶり・・・・数ヶ月ぶり。一時期はまってしまって、ひとりでもふらっと立ち寄っていたのですが、オーナーがあまりいなくなって、少し雰囲気がかわったので、足が遠のいていました。
d0057811_23341892.jpg

高円寺の駅を北口に出て、純情商店街のつきあたり、1Fは居酒屋、地下にはスナック・・・というような雑居ビルの2Fにあるカフェ。最初はちょっと入りづらかったけれど、中はアジアンな雰囲気です。

ここは、食事がちゃんといただけます。ランチはなんと夕方17時まで・・・・高円寺らしい(笑)だらだらっとしていますねぇ。

今回は、ダンナさまが「豚肉のガパオ」。ピリ辛ごはんです。
d0057811_23343141.jpg

私は、ナシゴレン、超定番ですが、ここのナシゴレンはとってもおいしいですよ♪
d0057811_23343817.jpg

ランチには、これにサイドメニューとドリンクがつきます。この日はふたりとも生春巻きをチョイス。私は、ドリンクはカモミールティーをアイスで。このお店のハーブティーは、きちんとしていてとてもおいしいです。
d0057811_23344747.jpg

久々だったけれど、それほど味もかわっていなくて(ソファーはかなりくたびれてきてたけれど^^;;)ほっとしました。
店内には、アジアを中心としたガイドブックや、自由に使えるゲームもならんでいます。お食事を待つ間、こんなんであそんでおりました。
d0057811_23345916.jpg

[PR]
by kikivicky | 2006-08-13 23:35 | ぐるめ

野方ホープ

金曜日、帰宅したのはそれほど遅くなかったのですが、洗濯をしてお風呂の掃除をしたら、かなりへばってしまいました(笑)

ダンナさまから帰るよ、と電話があったのは22時半過ぎ。すいません、へばり気味です、ラーメンでも食べませんか?というお誘いをしたところ、たまにはいいよ~とのお返事。
ラーメン好きのダンナさまは、こういうとき助かります・・・はは。


実は、我が家は、ラーメン激戦区?とか言われる環七のそば、その中でも数軒が集まっているポイントの近くにあります。
この中でも一番有名なのが「野方ホープ」の本店です。

d0057811_22275695.jpg


ラーメン博物館に入ったことで、一気に有名になったようですね。私は出来た当時も何となく覚えているのですが(場所が今と違っていたはず)、大学の頃、最寄駅をいうと、「え?じゃぁ野方ホープ近いの?いいな!」と先輩方(とくに男性)に言われたことが何度もあります。近所にあるし、親はこってりしたラーメンは食べないんで、一回しか行った事なくて、そんなに有名だと知らなかったので驚いたのをよく覚えています。

こちらにまた住むようになって、そういえば、野方ホープが近いよ、という感じでダンナさまと行ったところ、結構気に入った模様。確かに、おいしい。遠くからわざわざ来る人もいるんですよね。ムリに路駐している車のナンバー、色々あるもんなぁ。

ま、そんなわけで、久々に参りました。

この日も、当然のように満席。金曜日の23時半だというのに、数分待ちました。待つ人のために外には、お茶サーバーがおかれてますからね・・・冬になると温かいお茶になります。

今回は、二人とも季節限定のつけ麺、しかも具沢山の特製つけ麺!

d0057811_2237971.jpg


こってりとおいしい♪ 勢いで頼んだものの、小食らしい私にはちょっと多くて^^;; ダンナさまにチャーシューと卵の半分が移動しました・・・おなかいっぱいだった!

野方ホープのすぐ隣にもラーメン屋、歩道橋渡って反対側にも3軒、一体なんで?というくらいのラーメン街。でも並んでいるのは野方ホープだけですね。
地元では、隠れた名店として「十八番」も人気です。昔ながらの中華そばが食べたい方はこちらに。普通の町の中華料理屋さんですが、麺は手打ちです。でもおじいちゃんおばあちゃんがやっている小さなお店なので、早仕舞いですからご注意を。
[PR]
by kikivicky | 2006-08-12 22:45 | ぐるめ

HATTIFNATT@高円寺

HATTIFNATTは、高円寺にある、絵本みたいなカフェです。

d0057811_23314852.jpg


HPではもっとわかりやすいのですが、何せ入口のドアが小さい!自分まで小さくなる気分。1Fはキッチンで、カフェスペースは2階とロフトですが、この階段がまた急なんだ!

d0057811_23325748.jpg


でも、カフェスペースは、窓の外にはグリーンがいっぱい。すごく久しぶりに行ったのですが、かなり広くなっていてびっくり!新しいスペースは、壁一面が絵であふれていて、大人の幼稚園?といった感じ。階段というよりはしごでのぼるロフトスペースも、楽しそう!

d0057811_2335963.jpg


キッチンが一階なので、お水を持ってきてくれたときにすぐオーダーするのでない場合は、インターホンや、したとつながっている鐘つきの紐!をひっぱってオーダーします。


さて、ものすごく暑かった日曜日。でもこのお店のいいところは
「エアコンがききすぎていない」
嫌味でなく、本当にこれ、嬉しくないですか?

だって、そとで汗かいて、冷たいもんでも飲むべ、といざカフェにはいって、アイスコーヒーとかいおうとしたら、汗が冷えて寒くなって、温かい飲み物をオーダーっていうパターン、ありません?それはそれでいいのかもしれませんが(冷たいものの飲みすぎはよくないし?)私、嫌いなんですよね、そういうの。

窓が少しあいていて、グリーンが置かれ、カフェスペースは基本扇風機。でも、全然暑くは無いです、むしろちょうどいい感じ。嬉しくなって、ついつい、ふたりとも「クリームソーダ」「コーヒーフロート」。さらに私は「ぷりんのかくれんぼ」なるケーキも注文。アイスにケーキかよ、というダンナさまの冷たい視線を無視。

d0057811_23382731.jpg


ドリンクは、クリームソーダは定番。何故かうちのダンナさまが愛する飲み物。まちがいないおいしさ。
私はコーヒーフロートですが、これ、かなりしっかりしたアイスコーヒーにアイスが浮かんでいるので、大人向けです。ケーキにも充分あうあう!

そして注文するとき三十路になるとちょっとはずかしい「ぷりんのかくれんぼ」。
d0057811_23394660.jpg


さくさくパイの上に、カスタードクリーム、ラズベリー、そしてチョコレートのスポンジがのり、その上に焼きプリンがどんっとのって、その上に生クリーム(甘さ控えめ)がぐるぐるぐるっとしぼられています。
個人的には、パイではなくてタルト生地だったらどうだろう・・・と発展性を感じる味でしたが、こういう小さなカフェでしっかりとおいしいスイーツがいただけることは、かなり嬉しいですね♪

お酒もあるし、ごはんメニューも豊富です。
[PR]
by kikivicky | 2006-08-07 00:05 | ぐるめ

トリアノン@高円寺

高円寺界隈で生まれ育った人の中には、初めて食べたケーキは「トリアノン」のケーキ、という人は、多いと思う。私も、おそらく、初めて食べたショートケーキやチョコレートケーキは、トリアノンのものでした。

高円寺が本店。他に、大久保と三鷹にあるらしいです。

本店はとっても広い喫茶室があるので、お茶も出来るし、軽食ももちろんとれます。サンドイッチとか、トーストとか、ハヤシライスとか。
イスも、かわらず、渋いまんま。

d0057811_016755.jpg


ケーキは、以前よりはかなりしゃれた感じになりましたけれど、それでも懐かしい味!お持ち帰りにも「プリン・ア・ラ・モード」なんてあるのもうれしい。
最近の、「えらそうで難しいケーキ」が嫌いなダンナ様も、かなりお気に入りになりました。安心して食べられるお店なんですよね。

先日、久々に夫婦で参りまして、一番お得♪な「モカロール」をふたりとも注文。230円なんだもん!

d0057811_0222783.jpg


夏になると、シロップが別の器で出てくるかき氷も登場!ソフトクリームマシンから直接クリームを絞ってのせてくれるコーヒーフロートもあったりしてボリュームもあるのであります。

いつまでも、ありますように!
[PR]
by kikivicky | 2006-07-31 00:22 | ぐるめ

ジンジャーココア by TEA MARKET Gclef

以前にも書いた・・・・高円寺のTEA MARKET Gclef

基本的には、紅茶の専門店ですが、時々面白い飲み物が登場します。

少し前に登場したのが、ココア。これが面白い!「ジンジャーココア」か「アールグレイのココア」どちらもホットもアイスもあり!

d0057811_1245624.jpg
平日の休み、一人で本を読みながらお茶をしたりするのですが、先日は岩盤浴に行く前に少し立ち寄りました。以前、アイスで飲んでおいしかったので、エアコンが効いていたこともありホットで注文。

ジンジャーティーとか好きな方なら、ぜひぜひ一度試していただきたい一品。甘味の中にぴりっとしていて、絶対に家で作って飲むことはできないかも・・とうならせる味です。

そして、思わぬ効用が!(気のせいかもしれませんが)このあとの岩盤浴、尋常ではない汗をかきました。ジンジャーの効果?そんなすぐでないか?いずれにせよ、気持ちよかった!

次から、岩盤浴に行く前は、ジンジャーものを何か飲もう。やっぱりホットがいいかもね。
[PR]
by kikivicky | 2006-07-29 01:24 | ぐるめ

カレーハウス コロンボ@高円寺

とある清涼飲料水のCMでも使われた、10年前からある、とってもおいしいカレーやさん、コロンボ。若干ボリュームが少なめなため、いくタイミングが難しく(夕食には少ない。ダンナさまがあまりランチを外で食べたがらないし、それならラーメンとか言うので)なかなか行けないのですが、久々に行ってきました!

ここは、ママさんが素敵♪いつもきれいにインド風のメークをして、サリーをお召しになっています(初めはかなり驚いた)入口には「一歩入ればそこはインド」という看板・・・・これも、ちょっとびっくり。
カウンターと小さなテーブル2つのみのお店ですが、若い女性も多いし、ママさんの人柄に惹かれているんでしょうね。

数ヶ月ぶりにいった私たちを、覚えていてくれて「お久しぶりですね」とにっこり。恐縮^^;;

今回、私が頂いたのは、夏の大地の野菜カレー!(福神漬けはあとでのせたものです)
d0057811_11454719.jpg

野菜ごろごろ、辛みは控えめ(辛いものが苦手なダンナさまは隣で汗だらだら)。
そして、ここでは、カレーと一緒に、マンゴーラッシーをいただきます!あまり飲むヨーグルトが得意ではない私なのですが、カレーと一緒のラッシーは大好き!
d0057811_11465573.jpg


私が飲んでいるのをちらりと見た、一人できていたおじさまが、ママさんに「あれなに?」「マンゴーラッシーですよ。さっぱりしているんです」
すかさず私、「おいしいですよ~」 おじさま「じゃぁ、頂こうかな」

帰り際、おじさまに「どうでしたぁ?」と聞くと、「おいしいね~。すごくカレーにあう!」とごくごく飲んでました。

またいきま~す!

カレーハウス コロンボ
東京都杉並区高円寺北2-41-15
11:30~23:30 木休 のようです。
[PR]
by kikivicky | 2006-07-19 11:48 | ぐるめ

ぽえむ@高円寺

全国あちこちにあるCoffeeHouse「ぽえむ」。実は高円寺のお隣、阿佐ヶ谷が1号店。日本珈琲販売共同機構というところが総本山で、しかも創始者は山内一豊の末裔らしい。

私は高円寺以外のぽえむに入ったことがないのですが、いろいろ聞いた話では、その街によってかなり個性があるみたいですね。メニューも違うのかな?
下高井戸、幡ヶ谷、高円寺の各店は、直営という形のようです。

とにかく種類が多いので、楽しめます。珈琲だけで、70種類くらいある気がする・・・。

私は、かなりチャレンジャーなので、かわったものを注文してしまう。この前は、「コーヒー・ウフ」という卵入り珈琲を飲みました。まろやかになった感じ。確かに卵が後から感じられます。

そして、今回は「カフェ・レマン」にチャレンジ。ダンナさまは、「ロゲスプリット」。写真はこちら。
d0057811_20531651.jpg


手前が「カフェ・レマン」。なんとミント入りのクリームがのっています!!思った以上にグリーンでちょっとびっくり(笑)
味わいは、チョコミントのコーヒー版(そのまんまやんかっ!)。別に変ではありません。とはいえ、リピートするかは疑問。面白い一品。
ダンナさまの方は、苦いのが苦手なので、いつもあまいのをチョイスしています。この「ロゲスプリット」も甘くてクリームたっぷり。ちなみに、グラスに入っていますが、ホットコーヒーです。

このお店ですきなのは、テーブル!写真で分かるかな・・・・ガラスの中はコーヒー豆でいっぱい!スペースがあったら家にも欲しいくらいです。

ぽえむ高円寺店
杉並区高円寺南4-44-5 
(高円寺駅南口ロータリーの奥を左に曲がってすぐです)
火曜日はおやすみ、のようです。
[PR]
by kikivicky | 2006-07-17 21:01 | ぐるめ

Rowell@高円寺

地元で、ちょっと話題のクレープ屋さん。
お散歩がてら行ってきました。
d0057811_0443427.jpg

ここは、ちょっとお高い、なんていうか・・・見た目がゴージャスな感じ。クレープなんてこんな感じでしょ?と思うのとは、かなり違う。

初めてなので、看板商品の「ミックスフルーツロール」をオーダー。お値段も、580円!
d0057811_046353.jpg

レシートに書かれているコンセプトは「パティシェが作る花束のようなクレープ」・・・・確かに、言われてみれば花束みたい。しかし、受け取って、一体どうやってがぶりつけばいいのか、悩む。
プラスチックのスプーンが置いてあるので、それを使って、まずフルーツをすくい、少し減ってきてから回りのクレープにぱくつく。クレープ生地は、パティシェが作る、というとおり、なるほど、いわゆるクレープ屋さんのちょっと香ばしい周りがパリっとしたものではなく、クレープシュゼットに使うようなやわらかい、少し厚めの生地です。

それにしても・・・歩きながら食べるような感じではないです。片手では食べられない高級感。店前の席でダンナさまと二人で食べたのですが、「バナナがおちそうだから気をつけて!」とか声を掛け合いながら最初は食べ進めました(笑)

結論から言うと、器がクレープで出来ているパフェ。正直、皮と、ごろごろとたくさん入っているフルーツを一緒に食べても、口の中では当たらしい味にはなりません。クレープ生地と、果物を食べている、という味。こういうクレープ生地は、たっぷりソースをかけて、お皿の上で頂いたほうがよさそう。
ダンナさまは「僕は、もっと、庶民的な方が好き」とのこと。私も、このままの形態だったらリピートはしないかな。
12時から22時という、高円寺っぽい営業時間だなぁと思いました。
[PR]
by kikivicky | 2006-07-17 00:52 | ぐるめ


スイーツ&カフェ
モンサンクレール
おいしい、幸せ、それだけです
パティスリープラネッツ
東京23区内北部、いちおしパティスリー
t-break
おいしい紅茶を通販で
タグ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
[探索記]北2-11・1..
from ぐるぐる高円寺
アピシウス [有楽町]
from 東京+α美食☆探検記
銀座アピシウスにて、3年..
from サムスル渡邉裕晃:社長ブログ
本むら庵@荻窪本店
from 大江戸蕎麦日記
自分を変えるということ。
from ソーホー・ジャパンの小ネタ通信
#002 餃子専門店 赤..
from 餃子-魁☆餃子塾
斜線制限 用途地域
from 福祉住環境コーディネータ..
福島市不動産
from 福島市不動産案内
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧